こちらは「山火事で燃えてしまった木々」を描いた作品のように見えますが、たまたま指に黒インクがベッタリ付いてしまった結果だそうです。

その他、「シミ」や「汚れ」が偶然アート作品のようなことになった例をご覧ください。

 

10+ Accidental Spills That Will Make You Look Twice

1.

振り返る犬。(テーブルのシミ)

2.

怒りを表す女性。(女性がお茶をこぼした結果)

3.

立派な角をもつ鹿。(こぼした黒インク)

4.

火山の噴火。(塗料の容器の表面)

5.

完璧な涙のしずく。(濃いグリーンの塗料を加えたら)

6.
[画像を見る]
丸っこいパンダ。(トイレの壁のシミ)

7.
[画像を見る]
森の木々。(黒塗料に白塗料を混ぜようとしたら)

8.
[画像を見る]
覗きこむ目。(コーヒーをこぼした)

9.
[画像を見る]
衝撃を受けた顔。(飲み物をこぼした)

10.
[画像を見る]
ダースベイダーの後姿。(習字のすずり)

11.
[画像を見る]
釣り人と魚。(背中のシミ)

12.
[画像を見る]
コミック調の猫(オフィスの床にこぼしたワインに加筆して)


以上、偶然が生み出したアートでした。

そのまま保存しておきたくなるような芸術性の高いものもありますね。

【これが偶然できた「汚れ」だって!?…アートにしか見えない写真いろいろ】を全て見る