「焼肉酒家えびす」のユッケで5人が死亡の食中毒 約1億円で和解

ざっくり言うと

  • 2011年に「焼肉酒家えびす」のユッケで、5人が死亡した食中毒事件
  • 被害者が肉の卸業者に損害賠償を求めた裁判は7日に和解が成立した
  • 卸業者「大和屋商店」の保険金約1億円が被害者119人に分配される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング