福島ユナイテッドに加入したニウド【写真提供:福島ユナイテッドFC】

写真拡大

 J3リーグの福島ユナイテッドが7日、ブラジル1部のアヴァイFCなどでプレーしていた24歳のブラジル人MFニウドの加入を発表した。

 アヴァイFCでプロキャリアをスタートさせたニウドは、2014年に東京ヴェルディに期限付き移籍。24試合に出場し2得点を決めている。2015年には北海道コンサドーレ札幌でリーグ戦13試合に出場していた。天皇杯にも3試合に出場し1得点決めている。

 福島のオフィシャルサイトを通じてニウドは「日本でのこの新しい挑戦に非常に気力に満ち溢れています!自分の仕事に対して信頼をおいてくれた全ての役員、コーチングスタッフに感謝しています!選手やコーチングスタッフも快く受け入れてくれて、グラウンドで御返ししたいと思います!」と、意気込みを語っている。

text by 編集部