彼が初めて自分の部屋に泊まる夜。

ボディケアは言われなくても入念にすると思いますが、風呂場にも細心の注意を払わなければなりません。

もし、風呂場で「なんだこれ!?」と思わせてしまうと、あと一歩のところで彼が帰ってしまう可能性もあるのです。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は、男が“彼女の風呂場にあったら困惑するグッズ”をお伝えします。

 

■美顔ローラー

湯船につかっている間、美顔ローラーでコロコロ……とても女子力の高い女性ですね。

しかし!  巷で大変売れている美顔ローラー、よーくみると男性器の形にソックリ!

それを見た男性は「これ、何に使うんだ!?」と困惑しかねません。男は女性が思っている以上に美容関連の情報に疎いもの。美顔ローラーの形には気をつけて。

 

■歯ブラシ

お風呂で一緒に歯を磨いてしまえば、時間短縮にもなるしラクチンですよね。

しかしこの行為、男性の印象はあまり良くありません。どうしても“オヤジくさい”イメージがあるし、これから抱こうとしている女性が風呂場で歯をゴシゴシ磨いている姿を想像したくありません。

 

■垢すりタオル

こちらも、大変美意識の高いグッズではありますが、グローブ型の垢すりタオルは印象が良くありません。

“垢すり=おばさん”のイメージがあるので、サウナで一生懸命垢すりをしているオバサンを想起してしまいます。

「てか、毎日やらないといけないほど垢まみれなのか!」と思われてしまう可能性もあります。“垢が多い疑惑”を持たれないためにも、スペシャルケアグッズは閉まっておきましょう。

 

■謎のローション

透明の液体や、パッケージが英語、用途が不明なものを目にすると、男性はすぐ怪しいグッズと勘違いします。

「このローション、一体何に使うんだ!?まさか……」とよからぬ妄想がどんどん加速してしまうのです。

あらぬ疑いを持たせるような液体は風呂場に置くのはやめておきましょう。

 

風呂場には、シャンプーとコンディショナー、ボディソープだけで十分。

妙なグッズがてんこもり状態だと、素敵な夜を逃してしまうかもしれませんよ。

【画像】

※  oneinchpunch/shutterstock

【関連記事】

※ エグイほどリアル!男が「もう一度エッチしたい」と思う女性の特徴

※ 愛が止まらないっ「ラブラブカップル」が実践するエッチの約束事

※ 「やってらんねーよ…」デート中に男の気持ちが冷める瞬間

※ ガッカリ…飲み会でわかる「エッチが下手な男」の言動

※ もうメロメロ!エッチの後に男を喜ばせるLINEテクニック

※ 【お願いっ!】男が「これだけは譲れない」と思うエッチ中のこだわり