身近で便利なコンビニ。食品から日用品まで、さまざまな物が販売されている。

 現在Twitter上では、ノルウェーのコンビニが話題になっている。

 ノルウェーのコンビニ「サークルK」には、なんと薪(まき)が販売されているというのだ。ノルウェーは北極圏にまたがる国で、寒い時期が長く続く。暖炉の燃料として、コンビニでも薪が買えるようになっているのだろう。

 Twitterユーザーからは、「仙台では芋煮会があるためコンビニで薪を売っているのは当たり前」「芋煮会発祥の地・山形でも当たり前」「静岡の朝霧高原のコンビニでも売っている」「東京でも奥多摩地域のコンビニは売っている」といった声が寄せられた。

 日本のコンビニでも、寒い地域では薪は意外とポピュラーな商品なのかもしれない。あなたの近所のコンビニはどうだろうか?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら