人には男女、動物にはオスとメスがあるが、ネット上では果物にも「性別」があるいう情報が流れている。

写真拡大

人には男女、動物にはオスとメスがあるが、ネット上では果物にも「性別」があるいう情報が流れている。人々がよく口にするスイカ、梨、ミカン、リンゴにオスとメスの差があり、しかもメスのほうが甘くて美味しいという。また、その「へそ」で大まかに見分けられるという解説まであるほどだ。人民網が伝えた。

果物も動物のように、オスとメスがあるのだろうか。南京農業大学の汪良駒教授は、「植物学的に見ると、果物にそういった区別はない」と一笑に付し、「巷で伝わっている見分け方は、単純な表面的特徴の差に基づくものであり、この差と果実の味の関連性を示す科学的な証拠はない」と説明した。(提供/人民網日本語版・編集YF)