「彼と別れて1年が過ぎます。彼はとても誠実な男性で、わたしは今でも彼のことが好きで、彼とエッチしたいと思っています。この1年で、わたしは2回だけ彼にLINEしました。彼からはとおり一遍の返事が返ってきましたが、わたしのことが好きかどうかはわからないです。元カレとエッチしてもいいのでしょうか」

今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

■キッパリと彼のことを諦めたら?

あなたも、あなたの元カレも「気持ちいいことは誰とやっても気持ちいいから、別れてもまたやろうね」と思っていたら、おそらくこういう質問は生まれないと思います。つまりあなたも元カレも、それなりに自分の人生というものを真剣に考えて、マジメに暮らしている、ということが前提にあろうかと思います。

なので、そういう男女がふたたび会ってエッチをしてもいいのか、どうなのか? という問いに対して、お答えします。

**

恋愛って、意外な結果になることもあるので、たとえば彼と再会してエッチして、ふたたびつきあうようになった、というケースも、ないわけではない。

でも、キッパリと彼のことを諦めたら? と思います。

相談の文章に「彼は誠実な人で」とありますが、誠実な男性って一般的には、「別れた彼女は別れた彼女」と、割り切っているように思うんです。つまりあなたは彼にとって「過去の人」だということ。いかに輝かしい交際の思い出があろうと、あなたは彼にとって過去の人。

■あなたがどこまで考慮に入れているのか?

これも「彼は誠実な人で」というところからの推測ですが、彼はいま、新しい人生を歩んでいるはずです。新しいパートナーがいるのかどうか知りませんが、とにかく彼はあなたと別れて、じぶんの新しい人生を構築しようとしていると思います。

男って、「エッチしたい」とか「遊びたい」だけではないんですよね。ちゃんと10年後20年後を見据えて、努力すべきことに対して努力しています。じぶんのリズムとメロディを、彼は持っています。誠実な男子って、じぶんの世界観をわりと明確に持っているものです。

**

そういう彼の新しい世界を、元カノとしてあなたがどこまで考慮に入れているのか? が、ひとつのポイントだろうと思います。男女問わず「忘れられない人」と、もう一度エッチしたい、という気持ちって、わりと強烈なものだし、ときに判断を狂わせる気持ちでもありますよね。でもそういう気持ちがアダとなって、輝かしい思い出をふいにしちゃうことも、よくある話です。

■時間の概念が彼とあなたとで違いすぎるのです

恋愛ってときに残酷なもので、彼が新しい人生を歩んでいるかたわらで、あなたは過去の場所にうずくまっているだけ、というすれ違いが起こります。

彼はきっと「今のあなた」を見ています。あなたは「あの頃の彼」を見ています。今の彼は、きっとあの頃の彼とは別人であるはずです。

「今」と「あの頃」が、あなたの心のなかでごちゃごちゃになっています。それをあなたの心のなかで整理した結果、それでもまだ下半身がうずくのか、「もうお腹いっぱい」と思うのか、さて、どちらでしょうか。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)