皆さん、彼への浮気対策は万全ですか?

世の中には様々な浮気対策の情報が錯そうしていますが、実は効果の薄い浮気対策も多いのではないでしょうか。



出典:https://www.shutterstock.com

浮気者に都合の良い浮気対策を改めるためにも、今回は男性目線から見た浮気対策の大きな間違いをご紹介いたします。

 

■浮気は「する人はする」「しない人はしない」が大前提

まずは、浮気は“する人はする”“しない人はしない”という大前提を改めて確認しておきましょう。

ルックスや経済力などは関係なく、どんな状況でも浮気をする人はして、しない人は全くしないものです。

「うちの彼は大丈夫」と余裕をかますのではなく、浮気対策はしっかりしておきましょう。

 

■「縛るほど浮気をしたくなる」はウソ?束縛が抑止に繋がることも

「束縛するほど浮気に繋がる」という考え方は、浮気者に都合の良い解釈かもしれませんよ。

束縛をすれば人間的に嫌われる可能性は勿論あります。ただ、ある程度の束縛は浮気の抑止に繋がることが多いからです。

束縛は、“浮気に繋がるキッカケを未然に防げる”ことが一番のメリットです。

新しい出会いや女友達との仲を深めなければ、彼が浮気をしてくてもできませんよね。

束縛を肯定するワケではありませんが、頭ごなしにダメと批判するのではなく、メリットはメリットとして理解しておきましょう。

 

■信頼の証?放任主義は浮気をしやすい時間を作ってしまう

信頼の証でもある放任主義は、浮気対策には向いていないかもしれませんよ。

浮気にはルックスや経済力は関係ないと言いましたが、“時間”は大きく関係があります。

それは、限られた24時間という時間の中、たとえ浮気をしたくてもできない人は遊ぶ時間がない人が多いからです。

中には寝る間も惜しんで浮気に励む男性もいますが、放任主義は“物理的に浮気ができる時間を作ってしまうだけ”になる可能性もあります。

「信頼」の問題に繋がりケンカに発展しそうですが、見方を変えれば“浮気し放題”の環境を与えているということにもなるのではないでしょうか。

 

■彼氏以外の男性と「飲みに行く」「遊ぶ」は逆効果も…

追いかけられる彼女になる……ひいては浮気防止になる。という方法と言えば、他の男性と飲みに行くなどして、男の影をチラつかせる方法ですよね。

この方法が上手くいけば、彼は一生懸命にあなたを追いかけるナイトになるかもしれません。ただし、「好き勝手にするならこっちも好き勝手にする」と彼が思ってしまう可能性もあるため、ギャンブル性の高い方法とも言えます。

全く浮気をする気がない男性でも、彼女が配慮のない行動を取り続ければ反発するかもしれませんよね。

新たな女性との出会いに繋がり、それが浮気に繋がる可能性も十分にありますので、この方法は諸刃の剣かもしれませんよ。

 

浮気者にとって都合の良い状況は、“彼女が知る由もない好き勝手に遊べる時間が沢山ある”という状況です。

彼が浮気をしやすい状況を作る浮気対策は、浮気に繋がる危険性もあるので注意して下さいね。

【画像】

※  nd3000/shutterstock

【関連記事】

※ 「今日も返事無し…」男がLINEをついスルーしちゃう理由

※ 「エッチがご無沙汰で不安…」そんな時の対処法って?

※ 実はムラムラしている!? 男が「性欲を抑えている時」にとる行動

※ 男心をわしづかみ♡「彼氏いるの?」に対するベストアンサー

※ 腹が立つ!男がイラっとする職場女性の特徴

※ ゲスすぎ!サイテー男が言いがちな「浮気」の言い訳