群馬大学病院で手術を受けた患者が相次ぎ死亡 処分求め要望書

ざっくり言うと

  • 群馬大学病院で同じ男性医師の手術を受けた患者が相次いで亡くなった問題
  • 遺族らは7日、医師免許の取り消しを含めた行政処分の要望書を提出した
  • 「反省の色が見られなかったというのが一番大きいです」と遺族は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング