ナポリタンスタジアム2017の最高峰を味わった 本日9月7日カゴメ九州支店にて

写真拡大 (全8枚)

 流浪のブロガー、久留仁譲二(くるに・じょうじ)です。

 本日、福岡市中央区のカゴメ(株)九州支店で開催された同社の「メニュー提案会」に行って参りました。

 「トマトの会社から野菜の会社に」を長期ビジョンに掲げるカゴメの、業務用、家庭用さまざまな商品を体感しました。中でも、子どもの頃からのナポリタン好きの私にとって興味を惹いたのが、5月に東京で行われた「ナポリタンスタジアム2017」全国大会で見事グランプリに輝いた「熊本の希望 あか牛と とろとろチーズのフォンデュ DE ナポリタン」の実演&試食会です。

 参加者が250人を超えるということで5回に分けて行われた提案会、一番早い10時からの部もいきなり大賑わいです。みなさん、思い思いにカゴメの製品を味わいます。

 きなことか甘酒を入れた和風テイストのスムージー、意外性のおいしさです。

 「ナポリタンの可能性は無限大」、野心的挑戦的、期待感の高まるコピーです。

 10時45分、いよいよ実演が始まります。グランプリ受賞者の熊本・レッツェル 流通団地店からシェフが駆けつけました。脂肪分を抑えうまみを重視したあか牛のシチュー肉はもちろん、野菜、搾乳した牛乳まど熊本の食材をフルに使った「地産地消」の一品が目の前でみるみるつくられていきます。

 出来上がり。粉チーズの代わりにミルクで延ばしたとろとろチーズ。よだれが出てきます。

 11時過ぎ。みんなに試食が配られます。

 このアニメっぽい女性は誰でしょう?

 実は、この人。カゴメが作った、ナポリタンの妖精「ナポリたん」さんなのです。

 アニメ版では、巨大なフォークにナポリタンがくるくるからまってます。昔のビートルズのTV映画「マジカル・ミステリー・ツアー」で、ジョン・レノンがタキシードで巨大ナポリタンをサーバーしてたのを思い出します。

 私もいただいちゃいましたよ。ナポリタンにさらにビーフシチューが乗ってる感じ。美味しくないはずありません。

 私こと久留仁も自分でナポリタンが作りたくなりました。

 ナポリタンスタジアムの全国大会にノミネートされた10種のナポリタンのレシピをいただいたので、少しずつ全部作って、ブログで紹介していきます。

  乞うご期待!!!

==

久留仁譲二(くるに・じょうじ)

  中学時代に観た「市民ケーン」の技法に衝撃を受け、映画の道を志す。

 叔母は往年のヒット曲「鴨なマイハウス」で有名な歌手の久留仁朗図麻里(くるに・ろうずまり)。

 好きな俳優のケビン・スペイシーやジョージ・クルーニーの影響を受け、独身を貫く。と思っていたら、クルーニーは、とっとと結婚してしまった。故郷の乳蛇寺州で猫と”二人”暮らし。55歳。