シウバは現時点ではレスターでプレーする事ができない

写真拡大

レスター・シティはアドリエン・シウバの契約手続き完了がプレミアリーグの選手登録期限を14秒過ぎていたため、同選手を試合で起用する事ができない。

FIFAはレスターがポルトガルのスポルティングから加入した同選手の所有権を持つ事は認めているため、レスターは彼の給料を支払う必要がある。
しかし、契約の最後の詰めを市場閉幕前に完了させる事が出来なかったため、アドリエン・シウバは1月に選手登録期間が再び開くまでプレミアリーグでプレーする事ができない事態となってしまった。

彼を獲得するためにスポルティングに3,000万ユーロ(約39億円)を支払ったレスターはFIFAにこの決定を変えてもらうよう動く事が予想される。
今後の動きに注目しよう。