どんなノートPCもスマホのように指紋認証でロック解除!

写真拡大 (全3枚)

企業のセキュリティ対策として、多くの採用実績がある指紋認証。近年、指紋センサー搭載のスマートフォンが増え、個人ユースでも指紋認証が身近なものとなりました。この便利な機能が、Windows 10専用の超小型指紋センサーとして新登場。

Windows Hello専用の「USB指紋認証システムセット・タッチ式 SREX-FSU4H」が、9月中旬に発売となります。

センサーにタッチするだけでロック解除できる利便性を、ノートPCやタブレットPCにも導入したいというニーズを受け、開発されたのがUSB指紋センサー「SREX-FSU4H」。既存モデル「SREX-FSU4」から、指紋認証ソフトウェア「OmniPass」を省き、OS標準機能「Windows Hello」の指紋認証のみに対応したモデルとなっています。

Windows10環境でのサインイン効率化に特化し、指紋でスクリーンロック解除、ログオンができます。ハイブリッド方式で確実に個人認証し、Smart Learningによる高速認証、複数指紋の登録も可能です。

本製品のサイズはW14×H8×D21mm(突起部含む)、重量わずか5gの超軽量コンパクト設計です。オープン価格(参考価格5980円)。通販サイトなど、特定チャネルでの販売となります。

>> ラトックシステム「USB指紋認証システムセット・タッチ式 SREX-FSU4H」

 

(文/&GP編集部)