初デートでは外すべき? 彼氏が欲しいメガネ女子が知っておくと良いこと

写真拡大



デートに出かけるとき、あるいは合コンや男女の集まる飲み会に参加するとき。メガネをかけていくか外していくかで迷ったことはありませんか? プラスに働くのかマイナスに働くのか、そこまで気にしなくてもいいのか……。


たかがメガネ、されどメガネ。「出会いが欲しい」「恋愛を良い方向に進ませたい」と願うメガネ女子が、メガネとどう付き合うとプラスに働くかを解説します!

■1.「メガネ女子」が好きな男子は意外に多い

メガネ=真面目、地味、といったイメージは過去のもの。「メガネ女子萌え」を語る男性も多いですよね。それもインドア派の男性のみならず、スポーツマンやアクティブなタイプの男性も実はメガネ女子好きであることは多々あります。


つまり、「この人は華やかなタイプだから、メガネ女子は嫌いかも……」などと無意識に思っているとしたら、それは誤解である可能性大!自分を気に入ってくれそうな男性のタイプを決めつけるのはもったいないので、まずはその点を心に留めておきましょう。

■2.しかし、初デートではメガネはかけないのが無難

では、デートでもメガネは装備していいかというと、初デートにおいては避けた方がいい、と言えます。というのも、メガネをかけると、「ガードしている」という印象を与えてしまうから。似合う似合わないや好き嫌いとは別の問題として、「相手に気を許していない」「隙がない」女性に見えてしまうのです。


逆にいうと、そんな雰囲気を醸し出す効果があるから、仕事の時だけあえてメガネで武装する女性もいるわけです。


逆に、日頃はメガネ姿しか見せていない相手と飲みに行くときなどは、ぜひともメガネではなくコンタクトレンズを。そうすることで、「仕事モードではないです」「あなたとの距離を縮めたいです」という意志をほんのりアピールできます。

■3.その後は日によって変化とギャップを

ちょくちょくデートする間柄になった後は、メガネをかける日があっても全く問題ありません。むしろ、たまにかけるのは望ましいです。なぜなら、見た目に変化をつけられるから。


男性にとって、相手の見た目が変化することは、女性が思う以上に大きな刺激とテンションアップに繋がります(よっぽど似合わない変化でなければ)。


どちらかの家でリラックスして過ごしているとき、あなたの部屋着&メガネ姿を彼は可愛いなと思うはず。
いつもは甘めファッションが多いなら、たまには仕事帰りに待ち合わせをして、スーツ+メガネ姿を見せるのも「いつもと違う!」と新鮮に映ることでしょう。大事なのは変化とギャップです!

■4.出会いウェルカムな日とそうでない日とで使い分けよう

初デートではメガネをかけない方が無難、そして付き合いが深まったら、かける日とかけない日があっていい。……ならば、デートも合コンも特にない普通の日はメガネをかけていいの?というテーマが浮上します。


結論から言うと、「男性から声をかけてほしくない」ときはメガネをかけていた方がいいし、「声かけてほしい」というときは、メガネはかけない方が無難です。(理由は2で述べたように、メガネをかけると隙がなく見えるから)。


出会いが欲しくても、今日はそういうモードじゃない、というときはありますよね。その日が「出会いウェルカム」によって調節するのがオススメです!

■おわりに

メガネをかけていても出会いはあります!
ただ、メガネをかけていた日に誘われたからと2回目に会うときにもメガネをかけて行ったら男性のテンションが明らかに下がった……という経験のある女性は私だけではないと思います(苦笑)。


恋愛の窓口を開けたいときはメガネを外す。心のすみに置いておいてください!(ヨダエリ/ライター)


(ハウコレ編集部)
(あかねぴ@akanepi0426/モデル)

(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)