性的暴行を受け妊娠した13歳少女 印最高裁が中絶手術を認める判断

ざっくり言うと

  • 性的暴行で妊娠し、妊娠32週を迎えたインドの13歳少女の中絶が認められた
  • インドでは妊娠20週を過ぎた場合、命の危険があるときのみ中絶が認められる
  • 弁護士は認められなければ「心的外傷と苦悩にさいなまれる」と主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング