会いたいのに会えない、切なさが募る遠距離恋愛。

パートナーに会えずに苦しい思いをしている人は、こんなシチュエーションに憧れるのではないでしょうか。

驚かせてごめん。会いにきちゃった。

※写真はイメージ

離れた場所にいると思っていたパートナーが、突然の登場!驚きと共に、大きな喜びを感じる人も多いでしょう。

しかし!

きうい(@Ki_iu_wi)さんは、このシチュエーションを「素直に喜べない」といいます。しかも、その意見が多くの賛同を得ているのです。

きういさんが、このシチュエーションに物申した理由は…。

急に来られても、部屋が片付いていないから困る。

来てくれるのは嬉しいけど、準備の時間がほしい。

な、なるほど…。会いに来てくれたのは、もちろん嬉しいでしょう。しかし、「気を抜いてた、ヤバイ」という思いもあり、手放しでは喜べないかもしれません。

※写真はイメージ

きういさんの主張を見た人からは「部屋が汚い人は、かなり焦ると思うわ」「自分もやられたら、ちょっと待ってとなりそう」という声が寄せられています。

とはいえ、サプライズで相手を喜ばせてあげようという気持ちは、とても素敵なもの。その気持ちと、相手の性格や生活パターンを考える心があれば、より相手を喜ばせることができそうです。

[文・構成/grape編集部]