スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズを11月30日に発売! 全DLCを収録し、ジョイコンによる直感操作を追加

写真拡大 (全39枚)

カプコンは、ニンテンドースイッチソフト『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』および『バイオハザード リベレーションズ2』の発売日を明らかにしました。

『バイオハザード』ヒストリーの狭間に潜む“真実”に迫る『リベレーションズ』シリーズ。その2作品が、11月30日にニンテンドースイッチに登場します。両作ともに、オリジナル版では別途販売された全てのDLCを収録し、Joy-Conならではの直感的な操作も追加。

『バイオハザード リベレーションズ2』はダウンロード専売タイトルとなりますが、シリーズに隠された2つの真実をまとめて味わう『バイオハザード リベレーションズ コレクション』も同日発売。こちらは、『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ゲームカードと『バイオハザード リベレーションズ2』がダウンロードできるコード(有効期限2019年11月30日まで)がセットになっています。

◆ニンテンドースイッチで『リベレーションズ』の楽しみがさらに広がる!
■Joy-Conで直感的に操作

『バイオハザード リベレーションズ アンベールドエディション』と『バイオハザード リベレーションズ2』の2作品は、従来の操作方法に加えて、Joy-Conならではの操作にも対応。直感的な操作がゲームへの没入感をさらに高めてくれます。

ナイフを使うときにはJoy-Conを振るって一閃し、弾丸のリロードはJoy-Conを銃と弾倉に見立てた動作で行います。また、HD振動ならではの細やかな振動演出も追加。

◆『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』

シリーズのミッシングリンクを描く『リベレーションズ』シリーズ第1作。幾重にも張り巡らされた謎を描く重厚な物語を味わうキャンペーンモードと、大ボリュームのハック&スラッシュを楽しむレイドモードがゲームファンから絶賛されました。

本作では、ジル・バレンタインを主人公に『バイオハザード4』と『バイオハザード5』の間に起こった事件が描かれる本作は、“恐怖”へフォーカスしたサバイバルホラーとなっており、数多の罠と謎がプレイヤーを待ち受けます。

2人協力プレイも可能なレイドモードや別売DLCを収録。さらにレイドモードには、新たな高難易度ステージ「THE GHOST SHIP HELL」が追加されます。

◆『バイオハザード リベレーションズ2』

『リベレーションズ』シリーズ第2作で描かれるのは『バイオハザード5』と『バイオハザード6』の間に起こった事件です。絶海の孤島へと囚われたクレアとモイラの脱出行と、彼女たちの救助へと赴くバリーと島で出逢った少女、ナタリアの探索行が描かれます。もちろん、好評のレイドモードはさらなるボリュームアップを遂げて登場。

■クレア編

ラクーン事件における数少ない生存者のひとりであるクレア。事件後、彼女はバイオテロや薬害を告発し、被害者を支援するNGO団体「テラセイブ」に所属していた。そのテラセイブが突然の襲撃を受ける。クレアと新入職員モイラは、何者かに拘束されて孤島に打ち棄てられた収容所に監禁されてしまう。絶望的な状況から、クレアとモイラの脱出劇が始まる。

クレア編で描かれるのは、バイオテロに巻き込まれた“民間人”の視点でのサバイバル。装備も乏しく、自分たちの置かれた状況すら把握できない。そこにはどのような恐怖が待ちうけるのか?

■バリー編

洋上を走る一隻のボート。そこには悲痛な面持ちで島を見つめる一人の男がいた。彼の名はバリー・バートン。対バイオテロ部隊BSAAのアドバイザー。突如行方を絶った娘のモイラ・バートンを探しに、単身島へと向かう。その島で最初に彼を待ち受けていたのは、謎に包まれた一人の少女ナタリアだった。唯一島の手がかりを知る少女とともに、危険に満ちた島をゆくバリー。そこに彼の信じる”奇跡”は残されているのだろうか?

バリーは危険な島に乗り込むにあたって、準備を整えている。しかし、未知なる危険に挑むのはクレアたちと変わらない。しかも少女を護りながらの探索となる。バリー編ではプロが死地からの救出に挑むサバイバルが描かれる。

■レイドモード

前作で好評のレイドモードは大ボリュームアップで登場。遊びこむことで使用可能なキャラクターが増えていきます。スキルを使ってくる強敵も出現する、何者かが作り上げた戦闘シミュレーションを戦い抜け!

装備する武器やスキルのセットアップが可能。また、通信での2人プレイに加えて、オフラインでの協力プレイも可能です。Joy-Conを分け合えば、1台で2人が楽しめます。

■全てのDLCを収録
濃密なサバイバルホラーとやり込み度バツグンのアクションで好評を博した『バイオハザード リベレーションズ2』。ニンテンドースイッチ版『バイオハザード リベレーションズ2』には、配信された全てのコンテンツが収録されています。さらには、ライフクリスタルなどの消費型アイテムもゲーム内のショップで入手できるようになります。

【ニンテンドースイッチ版『リベレーションズ2』収録コンテンツ】
・『バイオハザード リベレーションズ2』本編
・エクストラエピソード1
・エクストラエピソード2
・レイド用ステージパック
・レイド専用キャラクター「ハンク」
・レイド専用キャラクター「ウェスカー」
・エクストラコスチュームパック
・各種倉庫拡張

◆製品情報
【バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション】
■発売予定日:2017年11月30日(木)
■希望小売価格:パッケージ版 2,990円+税 / ダウンロード版 2,769円+税
■プレイ人数:1人(オンラインプレイ時1〜2人)
■ダウンロードに必要な容量:13G
■プラットフォーム:Nintendo Switch
■CEROレーティング: D(17才以上対象)
■公式サイト:http://www.capcom.co.jp/bhrev-switch/
【バイオハザード リベレーションズ2】
■発売予定日:2017年予定11月30日(木)
■販売価格:2,769円+税(※ダウンロード専売タイトルとなります)
■プレイ人数:1〜2人
■ダウンロードに必要な容量:26G
■プラットフォーム:Nintendo Switch.
■CEROレーティング: D(17才以上対象)
■公式サイト:http://www.capcom.co.jp/bhrev-switch/
【バイオハザード リベレーションズ コレクション】
※『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ゲームカードと『バイオハザード リベレーションズ2』がダウンロードできるコード(有効期限2019年11月30日まで)のセット商品となります。
■発売予定日:2017年11月30日(木)
■希望小売価格:4,990円+税
■プレイ人数:1人(オンラインプレイ時1〜2人)
■プラットフォーム:Nintendo Switch.
■CEROレーティング: D(17才以上対象)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2015, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.