9月になるとファッションを秋っぽくしたくなりますよね。なのにネイルは夏のままですか? オシャレ女子なら、ネイルもしっかり秋にシフトチェンジしましょう!

今回はインスタグラムから、思わず見惚れるような、大人の秋ネイルデザインをご紹介します。

「べっ甲」は上からアートをするのも可愛い

高級感を感じさせる“べっ甲”。キャラメル色とダークブラウンが混ざり合うその色合いは、まさに秋ネイルですよね。赤系やカーキ系、ベージュ系との相性が抜群です。

@_hidekazu_がシェアした投稿 -


べっ甲も、色の濃さで随分印象が変わることがわかります。「自分には少し大人っぽすぎるかな?」と感じる人は、べっ甲の上にアートを施したり、明るめの赤に合わせてみるといいかも。

まさに大人キレイ!グレージュの取り入れ方

グレージュは、すべての爪に塗っても落ち着いていて素敵ですが、派手カラーの中に1本だけ取り入れても、シックなアクセントに。

ニュアンスネイルはくすんだ色で秋っぽく

トレンドのニュアンスネイルは、くすんだ色を使うと秋っぽくなります。どちらのデザインもゴールドがアクセントになり、沈んだ印象になっていないのがポイントです。

赤系のネイルはベタ塗りすると“強め”な見た目になりますが、ニュアンスネイルにすると透明感があります。ところどころの爪はフィルムが埋め込みされていて、見ていると引き込まれそうな美しいデザインです。

季節を先どりしたネイルは、オシャレ感度の高い女性に見せてくれます。早速、上品な秋ネイルに塗り替えてみては?