フー・ファイターズ、新作に参加した“世界最大級のポップ・スター”の名を明かす

写真拡大

フー・ファイターズのデイヴ・グロールが、間もなくリリースするニュー・アルバム『Concrete And Gold』に参加した“世界最大級のポップ・スター”の名を明かした。

◆フー・ファイターズ画像

彼がひと月ほど前、「この人物は、それ(ポップ・スター)以上のものだと俺は思ってる。アルバムの完成間近、この人物が“歌いたい”って言い出したんだ」「気づくことができたら、凄いよ。でも、素晴らしかった。この人物は長いことやってる。俺は多分、何度か会っていたが、ちゃんと時間を過ごしたことはなかった。すごく楽しかったよ。すごく才能があるんだ。俺が考えてた以上にね」と言及していた人物は、ジャスティン・ティンバーレイクだった。

グロールは、『Rolling Stone』誌のインタビューで、ティンバーレイクと同時期、同じスタジオに入っていて、コラボが実現したと明かした。「俺ら(休憩時間)、駐車場で一緒にウィスキー飲んだりしてたんだ。彼は本当に本当にクールだった。それで、彼の(レコーディング・セッションの)最終日の前の晩、彼が“君らのレコードで歌えないかな? 強制したくないけど、でも…、友達に自慢したい”って言い出したんだ」

ティンバーレイクはある曲で「La La La」と歌っているそうだ。小さなパートだが、グロールは大満足しているという。

フー・ファイターズの9枚目のスタジオ・アルバム『Concrete And Gold』は来週金曜日(9月15日)に世界同時リリースされる。

Ako Suzuki