私の歯磨き、間違ってた!?

写真拡大

次男に歯が生え始めたこともあり、私ももっと歯磨きに気をつけないとな〜と

前回の内野こめこさんのチャレンジ:混ぜて冷やすときれいに2層に分かれる!息子とパイナップルゼリームースを作ってみた

それまでより念入りに歯磨きするようになっていた矢先…

レタスクラブの歯磨き記事を読んで驚愕。

歯ブラシに歯磨き粉つける前に濡らしちゃいけないんですか!?

泡立ちがよくなりすぎてすぐ吐き出したくなり、歯磨き粉の有効成分の効果が半減してしまう…という理由だそう。

同じような理由で、すすぎも何回もしないほうがいいとのこと。

他にも、効果的な歯磨きの仕方や場所別の磨き方など、ためになることがたくさん書いてありましたが、一番「ほお〜」と思ったのはフッ素の話。

歯磨き粉にフッ素が入ってればそれでいいのかと思ってたんですが、重要なのは配合濃度。

それぞれの年齢で適した濃度のものじゃないといけないんですね。

使う量も、年齢によって違うなんて知りませんでした!

ドラッグストアで売ってる歯磨き粉を見てみましたが、フッ素配合とは書いてあっても、濃度を書いてあるものは少なく…。

「編集部おすすめ!」と記事に紹介されているものを買いました。

子供の頃何回か虫歯になりましたが、大人になってからはそうでもないので、勝手に「大人になるとなりにくいんだな〜」と思ってましたが、単に運が良かっただけかもという気もしてきました(笑

虫歯以外でもいろんな要素で、年齢とともに歯が摩耗していくのはなかなか避け難いですが、なるべく大事に使っていきたいなあと思います。

作=内野こめこ