クリスマス仕様のトーマスに注目だ/(C)2017 Gullane(Thomas) Limted.

写真拡大

静岡県島田市にある大井川鐡道株式会社は、2017年12月16日(土)から18日(月)までと、22日(金)から25日(月)までの計7日間、大井川本線の新金谷駅から千頭駅の区間で蒸気機関車「トーマス号」「ジェームス号」のクリスマス特別運転を実施する。

【写真を見る】ジェームス号も元気に運行/(C)2017 Gullane(Thomas) Limted.

「トーマス号」「ジェームス号」は、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがマスターライセンスを保有する「きかんしゃトーマス」の意匠をまとった蒸気機関車。期間中は、毎日この2つの蒸気機関車が走る姿を見ることができる。千頭駅では「トーマスフェア」が開催され、「きかんしゃトーマス」の人気キャラクター「パーシー」「ヒロ」がお出迎え。

「ラスティー」の遊覧運転(千頭駅構内約300m、1回300円)やトーマスなどのバッテリーカー(1回200円)も楽しめる。また、「バスのバーティー」も新金谷から千頭の間の道路を走行する。

「トーマス号」「ジェームス号」の乗車券は、2017年10月10日(火)より、ローソンチケットによるエントリー抽選方式で販売される。トーマスと仲間たちはクリスマスの時期だけの特別な意匠に変身するので、どんな姿になるかはその目で確かめてみよう。【東海ウォーカー/創碧社】