ふわっふわ食感の卵かけご飯を作るマシン「究極のTKG」が画期的! 卵を割るところから全部やってくれます

写真拡大

Pouch で紹介してきた限りでも、お寿司が観覧車に乗ってやってくる「寿司大観覧車」に、そうめんが走行途中でワープする「そうめんスライダー」などなど、ここ最近 “攻めた” クッキングトイをリリースしまくっているタカラトミーアーツ。

きたる2017年10月26日には、雲のような極上ふわふわ食感の卵かけご飯を作れちゃうアイテム、その名も「究極のTKG」(希望小売価格3500円)を発売するようなんです。念のために言っておきますが、「TKG」とは「卵かけご飯」のことですよ〜。

【ホントのホントにふわふわだ〜!】

わたしたちがよく知っている卵かけご飯は、ご飯に生卵をのせて、しょうゆをかけたただけのシンプルなもの。ところが、しばらく前から白身をメレンゲ状に泡立てた「フワフワの卵かけご飯」が人気になっているのです。

ただ、このフワフワのメレンゲを作るのがけっこう手間なんですよね。今回発売される「究極のTKG」を使えば、これをすぐに作れるというのです。

タカラトミーアーツが公開しているTKG完成写真を見ると、真っ白な雲みたいなメレンゲ状の白身の上に黄身が乗っかっていて、見るからにふわっふわ……!

【卵を割ってくれるよ】

「究極のTKG」がすごいのは、生卵を割るところからやってくれるところ。マシンに卵をセットしチョップボタンをぽちっと押せば、卵を割り、黄身と白身を分けてくれます。

【白身の固さを変えることも◎】

続いてホイップボタンを押すと白身のみをかくはんしながら泡立ててくれるので、あなたはただ待っていればいいだけ。

できあがったらホカホカご飯に白身を乗せ、その上に分けておいた黄身を乗せたら完成で〜す! 所要時間はわずか5分ほど。白身のかくはん時間によって “ふわふわ加減” を変えることができるという点も至れり尽くせり〜♪

自分好みのトッピングを加えることでさらにオリジナリティーを出せるから、アイディア次第で世界で1つだけのTKGが作れちゃいます。朝ごはんの時間を “至福のひと時” へと変えてくれそうな「究極のTKG」、一家に一台いかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、タカラトミーアーツ、YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る