米CNBCテレビは6日、米トイザラスが破産手続きも選択肢の一つとして経営再建策を検討していると報じた。ウォルマート・ストアーズの安売り攻勢や、アマゾンとの競争激化で経営環境が厳しくなっている。共同通信が報じた。

 これまでは投資ファンドの支援を受けて資金繰りをこなしていたが、小売店の倒産増加で借り換えが難しくなっているという。

米トイザラス破産検討か 安売り、ネットに苦戦(共同通信)