@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)

photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)

アルファ初のSUV 日本市場へ

FCAジャパンは、本日開催されたアルファ・ロメオ・ジュリアの発表会場で、SUVモデルのステルヴィオを報道陣に公開した。

現時点では日本仕様の詳細は明らかになっていない。


しかしFCAジャパンは、アルファ・ロメオ初のSUVとなるステルヴィオを、1年以内に日本で発売するとしている。
 

欧州仕様 4WD/FR、ガソリン/ディーゼルを用意

欧州ではステルヴィオは、

2.9ℓV6ツインターボ(510ps)
2.0ℓ直4ガソリンターボ(200ps、280ps)
2.2ℓ直4ディーゼルターボ(180ps、210ps)

などが、仕向け地によって展開されている。


いずれもアルミニウム製ユニットで、すべてがZF製8速オートマティックとアルファ・ロメオの4輪駆動システム「Q4」を組み合わせるパッケージだ。

これにくわえて、英国ではディーゼルの180ps仕様に、後輪駆動バージョンが存在する。