相島のビデオメッセージ

 英国出身のシンガーソングライターのエド・シーランが10月25日に、大阪・大阪城ホール、10月31日、11月1日に東京・日本武道館で来日公演をおこなう。プライベートで日本を旅し、猫カフェにも訪れたという彼。日本好きで、ネコ好きな彼に訪れてもらおうと、島民約270人に対し、猫が約150匹以上暮らす、世界的に“猫島”として有名な福岡・新宮町の相島(あいのしま)が、Youtubeでエド・シーランへ来島してもらおうとビデオメッセージを公開している。

 エド・シーランは、3月3日にリリースされたアルバム『÷(ディバイド)』が全米全英で1位を獲得。先日YouTubeが発表した「2017年上半期に国内で注目を集めた音楽動画」において、視聴回数ランキングの洋楽1位を獲得するなど世界的にブレイクしている。

 YouTubeのトータル視聴回数が20億回を超えた、最大のヒット・シングル「シェイプ・オブ・ユー」。その楽曲を使った「Dear Mr. Ed Sheeran」というエド・シーランへのメッセージビデオが、福岡・新宮町相島のYouTubeチャンネル「相島 猫チャンネル」で先日公開された。

 福岡・新宮町の玄界灘に浮かぶ「相島」は、面積約1.22平方キロメートル、島の周囲は8kmほどの小さな島で、島民約270人に対して猫が約150匹以上も住んでいることから、米メディア「CNN」で「世界6大猫スポット」の1つに選ばれるなど、近年、猫島として多くの注目を集める。

エド・シーラン

 エド・シーランは、プライベートで日本を旅し、前回ライブの際に猫カフェを訪れていた。そのことを知った新宮町役場の敷田氏は、猫と日本をこよなく愛するエド・シーランに、猫島と呼ばれる猫の楽園「相島」を是非知ってもらい、いつか来て欲しいとの願いを込めて、エド・シーランへ向けビデオメッセージを送った。

 島で唯一の定食屋である「丸山食堂」のスタッフは、2014年に「Thinking Out Loud」を聴いて以来のエド・シーランのファン。「エドが猫好きというのは知っていたので、このビデオを見て、いつか来てくれたら嬉しい」と話す。

 撮影は真夏の猛暑日におこなわれたため、予定よりも早い時間に猫が昼寝をしてしまう事が判明。朝5時前からスタートし日没までおこなわれた。島全体を舞台に数日かけて撮影されたこのビデオでは、約150匹の猫たちが島民と共に生活している様子が、美しく雄大な自然とともに捉えられている。

 また、ビデオの中では町からエド・シーランに向けてのメッセージも収められている。日本への来日公演も決まっているエド・シーラン。はたして相島にエドは訪れるのか。