『CODE VEIN』TGS2017にてプレイアブル出展! 試遊すると特製バンダナなどプレゼント

写真拡大 (全2枚)

東京ゲームショウ2017のBNEブースにて『CODE VEIN』を遊んでくださった方にはオリジナルショッパーと特製バンダナをプレゼント!是非、お立ち寄りください。ステージ&配信情報は決まり次第、お知らせしますのでお待ちください。#CODEVEIN #コードヴェイン pic.twitter.com/Pc9NstYYFM— CODE VEIN (@CODE_VEIN) 2017年9月6日
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/PC(STEAM)ソフト『CODE VEIN(コードヴェイン)』を、「東京ゲームショウ2017」にプレイアブル出展すると発表しました。

崩壊した近未来を舞台とする本作は、強敵が待ち受ける広大なダンジョンに仲間キャラクターと共に挑む“ドラマティック探索アクションRPG”です。プレイヤーは「吸血鬼(レヴナント)」の一人となり、敵から奪った血を消費して発現する能力などを駆使しながら、死地の果てにある真実を求めてダンジョンを突き進みます。

ゲームファンから熱い注目を集めている本作ですが、このたび「東京ゲームショウ2017」へのプレイアブル出展が決定。バンダイナムコエンターテインメントブースで本作を試遊すると、オリジナルショッパーと特製バンダナがもらえます。また、ステージ出展も予定されており、こちらの詳細については決まり次第明かされるとのことです。

『CODE VEIN』は、2018年発売予定。価格は未定です。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.