「有田ジェネレーション」に出演する鈴木美羽

写真拡大

9月6日放送の「有田ジェネレーション」(毎週水曜夜0:58-1.28、TBS系)に、ティーンからの圧倒的な支持を得る“国宝級の笑顔”の持ち主・鈴木美羽が出演することが分かった。鈴木はこのネタバトルのゲスト審査員として、有田哲平、吉村崇の二人と肩を並べてネタを審査する。

【写真を見る】“激辛審査”で大爆笑する鈴木/(C)TBS

人気ティーン誌「nicola」のトップモデルとして今年春まで活動していた鈴木は、誌面では“国宝級の笑顔”と言われたこともあるほどの元気いっぱいの笑顔を見せていた。卒業後すぐにプロバスケ B リーグ専門番組SportsnaviLIVE「B.WEEK!!」、「ビットワールド」(NHK Eテレ)、「イマっぽTV」(AbemaTV)とレギュラー番組3本、CM2本、そして10月より放送予定のドラマ「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)に生徒役として出演することが決まり話題を集めている。

今回の番組出演について、「もともと見ていた番組で、『有田さんの横に座る女の子、次は誰なんだろう?』というのも楽しみの一つだったので、私もあの席に座れるというのがすごくうれしかったです! どんぐりたけしさんにお会いできると知った時は、ますますわくわくしました!」と笑顔で語った。

また、見かけによらずズバズバと発言する鈴木に芸人がひるむ一面もあり、番組公式ツイッターでは「激辛審査で大爆笑」「辛口審査に注目」と投稿されるほど。そのことに対して鈴木は、「『率直に言っていいよ!』と言われて思ったことをそのまま言ったので、ここまで激辛と言われるとは思っていなくて少し戸惑っています(笑)。ですが、『有ジェネ』のTwitterに『激辛審査でスタジオ大爆笑』とあって、私は人を笑顔にすることが何よりも好きなので、そこは素直にうれしい気持ちになりました! 私自身、放送がドキドキです(笑)」と明かした。

収録を終えた鈴木は、「バラエティーは集中力、発想力が必要とされていて、想像以上に難しかったのですが、私が芸人さんへのコメントを言った時に有田さんをはじめとする共演者の方が笑ってくださって、『こんなにうれしいことがあるんだ!』とやりがいと楽しさで胸がいっぱいになりました。これからバラエティーに沢山出て、見てくれた方を笑顔にできるような人になりたいです!」と意気込んだ。

小さい頃から人を笑顔にすることが大好きだという鈴木の、今後のマルチな活躍に注目したい。