最速6分で氷ができるから冷えたドリンクがすぐ飲めます!

写真拡大 (全5枚)

少しずつ涼しくなってきたとはいえ、まだまだ出番の多い氷。ウイスキーをロックで飲む、なんていう人にとっては一年を通して必要なものですが、ほしいと思ったときに限って冷凍庫に氷がなかったりするんですよね。今から作っていたら時間がかかりすぎ、かといってコンビニまで買いに走るのはちょっと……。

そんなときに役立つのがサンコーの卓上小型製氷機「IceGolon」。タンクに水をセットして待てば、なんと、最速6分で7個の氷を作れちゃうのです!

幅240mm×奥行き260mm×高さ290mmというサイズの最小クラスの小型高速製氷機「IceGolon」。タンクに水を入れてボタンを押すだけで、氷が自動で製氷皿にゴロンゴロンと作られていきます。1回につき7個ずつ、一日に最大24kgもの製氷が可能です。

操作はタンクに水を入れてボタンを押すだけのたったの2ステップ。氷の形は弾頭型で、直径25mmのSサイズと直径27mmのLサイズの2種類の大きさを選べます。
環境温度にもよりますが、Sサイズなら最短6分で7個の氷ができあがり! すぐに氷がほしいときにこれは助かりますね。

製氷皿には約315g(約35個)入れられ、いっぱいになるとセンサーが反応して製氷をストップしたうえで、氷満タンランプが点灯。氷を作るための水がない場合には、水きれランプが点灯して知らせてくれます。また、不要になった水を捨てたいときは、本体の底面にある排水キャップを外せば、ラクラク排水できます。

リビングにも気軽に置ける大きさなので、映画鑑賞中にウイスキーのお代わりを飲みたくなって、DVDを一時停止してキッチンまで足を運ぶ……なんていう手間ももう必要なし。真上から計測して約50dBという「静かな事務所」「木々のざわめき」並みの動作音なので、寝室に置いて、寝酒を楽しめそう。

価格は税込み1万9800円となかなかリーズナブル。氷を頻繁に必要とする人なら、一台ほしいアイテムですね。

>> サンコー「IceGolon」

 

(文/&GP編集部)