flumpool、新曲がタツノコプロ55周年記念作品の主題歌に決定&メインPV解禁

写真拡大

 flumpoolの新曲「To be continued...」がタツノコプロ55周年記念作品『Infini-T Force』主題歌に決定した。

 今回のアニメ『Infini-T Force』は10月3日よりテレビシリーズが放送開始、さらに来年2月には劇場版が決定している。テレビと映画という一大プロジェクトであることが先日発表されたばかりだが、ファンのために一足早くメインPVが解禁され楽曲の一部を聞くことができる(https://youtu.be/BFwaCywIHUM)。

 新曲の「To be continued...」は、疾走感のあるバンドサウンドで、このアニメのために監督とも話し合いを重ねながら、作り出された楽曲。10月よりスタートするTVアニメだけでなく、2018年2月公開予定の、『劇場版Infini-T Force(仮)』 の主題歌にも同楽曲が決定している。

 今回の楽曲に関して、flumpool山村隆太は、「このたび『Infini-T Force』の主題歌を書かせていただき、ありがとうございます。“無限”をテーマに書かせていただきました。限りある人生ですが、無限の可能性があると僕は思っています。ですが本気で生きようとするほど、挫折や落胆が多いこの世界でもあります。それでもなお諦めきれない何かがある人の「続き」をこの作品が後押ししてくれたらと思っています。」とコメント。

 また10月4日からはフルサイズで楽曲の配信がスタートすることも決定しており、更にテレビ放送を間近に控え、9月17日に新宿ピカデリーにて、国内最速先行上映会の開催も決定。第1話〜第2話の先行上映に加え、ガッチャマン役の関智一、笑役の茅野愛衣、鈴木清崇監督が登壇する。


◎イベント情報
『Infini-T Force』国内最速先行上映会
9月17日(日)開演19:20 新宿ピカデリー スクリーン6
ゲスト:関智一(ガッチャマン役)、茅野愛衣(笑役)、鈴木清崇監督
内容:第1話〜第2話上映・舞台挨拶
料金:1,500円均一(※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポン利用不可)