neco眠る

写真拡大

neco眠るのニューアルバムが11月22日にリリースされる。

【動画と画像を見る】

2002年に大阪で結成され、今年で結成15周年となるneco眠る。今年に新メンバーのおじまさいり(Key / CASIOトルコ温泉)が加入した。本日9月6日に、安部勇磨(never young beach)が参加した“SAYONARA SUMMER”、スチャダラパー+ロボ宙が参加した“ひねくれたいの”を収めた7インチアナログシングル『SAYONARA SUMMER / ひねくれたいの』をリリース。YouTubeでは同作のトレーラーが公開中だ。

新作はneco眠るにとって約3年ぶりのアルバム。森雄大(Gt)、BIOMAN(Syn)、栗原ペダル(Gt)、おじまさいりがそれぞれ作曲を担当した楽曲や、“SAYONARA SUMMER”“ひねくれたいの”など全10曲を収録予定だ。また11月には東京、愛知、大阪を巡るツアーを開催。各会場にゲストが参加するほか、カレー屋「buttah」が出店する。