「DYNAMIC 豪!50!GO! in SHIBUYA」/(C)永井豪 / ダイナミック企画

写真拡大

クリエイター100人が表現した永井豪ワールドが楽しめる!漫画家・永井豪の作家活動50周年を記念し、「DYNAMIC 豪!50!GO! in SHIBUYA」が9月9日(土)から11日(月)の期間、西武渋谷店で開催する。

【写真を見る】BE@RBRICK/デビルバイロン/(C)永井豪 / ダイナミック企画

このイベントは、世界で活躍しているトイ・クリエーターやファッションデザイナーやブランド、さらには工芸職人から現代美術作家まで、さまざまな分野で活躍するクリエイターが参加。永井豪の作品に自らの感性を融合させたアートな商品を製作、展示販売するものだ。

注目は、ホビーメーカーのメディコム・トイやShoko Nakazawa、KONATSUら、日本を代表する30名以上のトイ・クリエイターが手がけた約10000体ものソフビ。そのほか、Tシャツなどのファッションアイテムや日本画などの美術品、いまだ根強い人気を誇るバンダイの「超合金」など、500種類以上、約20000点のスケールで展開される。

新作超合金クリエイターカスタム作品や、2018年公開予定の『マジンガーZ』と『デビルマン』の新作映像コーナーなど、コアなファンからライトなファンまで、永井豪ワールドを楽しむことができる3日間。その圧巻のスケールをぜひ体感してほしい!【ウォーカープラス編集部/国分洋平】