「無印良品ネットストア」サイトより

写真拡大

 「無印良品」が、ネットストアで購入した商品をコンビニエンスストアで受け取れるサービスを9月6日に開始した。
 対象となるコンビニエンスストアはファミリーマート、サークルK、サンクス、デイリーヤマザキ、スリーエフなど全国2万5,000店舗以上。無印良品ネットストアで購入した際に受け取り場所を指定することでサービスを利用できる。
 無印良品ではこれまで、オンラインショッピングの市場拡大やライフスタイルの多様化によるさまざまなニーズに応えるため、最寄りの無印良品店舗で商品を受け取ることができる「店頭受取サービス」などを実施。今後も顧客の利便性向上を目的とした取り組みを行っていくという。