春日俊彰

写真拡大

9月5日(火)の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)では、春日俊彰(オードリー)がインドならではの珍アルバイトに体当たりで挑戦し、その姿を見た有吉ら山崎弘也(アンタッチャブル)、岡田結実らスタジオ出演者から絶賛を受けていた。

【写真を見る】春日の自宅アパート、3億円で“車”に改造!?

世界の知られざるアルバイトを調査する「世界こんなのあるアルバイト」のコーナーで、春日がインドにしかないアルバイトに従事して、3日間で合計3000円を稼ぐミッションに挑戦した。

春日が最初に働いたのは、アミューズメントパークで人力で観覧車を回す仕事。ゴミ捨て場のような雑然とした空き地の真ん中に、ポツンとある観覧車を見た山崎が「あれ、観覧車も捨ててあるんじゃないの?」とコメントするのも納得の代物。

「トゥース」の掛け声と共に4時間で約100人のお客さんを観覧車に乗せて春日が得たバイト代は、700円(時給175円)になった。ちなみに、インドのマクドナルドの時給が100円だとか。

お次は、神聖な牛のフンで燃料を作る仕事に挑戦。

まずは燃料となるフレッシュな牛フン集めからスタート。最初は匂いにむせて、手についた牛フンに「あーやちゃったよ」と戸惑っていた春日だったが「神聖なモノだから大事に扱えよ」と指示され、何かをふっきたように素手で牛フンをこね始めると、スタジオ出演者たちも「すごーーい」と春日を絶賛。炎天下の中、4時間働いて得たバイト代480円(時給120円)に「時給120円??缶コーヒー(代)じゃない……」と春日も肩を落としていた。

このほかにも2つのアルバイトに従事した春日だったが、3日間で得たバイト代は2860円。目標の3000円には140円足りない結果となった。

ロケVTRを見終わった有吉からは「目標金額いってないじゃない!」と叱責され、山崎には「目標金額いって帰ってくるかと思ったから……、ごめんなさいちょっと動揺している」とイジられて、タジタジの春日だった。

次回9月12日(火)夜10:00から放送予定。「キモうまグルメ」ではアンガールズ田中が、巨大生物を世界で初実食!