男性に「今まで何人くらいと付き合ったの?」と聞かれたら、どう答えるのがベストでしょうか。正直に言う?それとも曖昧にしておく?

そこで今回は、20代〜30代の“恋愛に興味がある男性”を対象に、「女性に『今までに付き合った人数は?』と聞いた時、最も好感度の高い返答」はどれか、聞いてみました。

「今までに付き合った人数は?」と聞いた時、最も好感度の高い返答ランキング

1位:2〜3人 (42.3%)

2位:1人 (13.5%)

2位:0人 (13.5%)

4位:4〜5人 (9%)

5位:覚えてない (5.4%)

6位:6〜7人 (3.2%)

7位:11人以上 (2.3%)

8位:8〜10人 (0.5%)

※どれもあてはまらない (10.4%)

半数近くの男性が選んだのは、「2〜3人」という回答でした。

「少なすぎても多すぎても引くけど、これくらいならちょうどいい」「なんとなく安心感がある」という意見のとおり、最もホッとする男性が多い数字のようです。2〜3人なら、今まである程度まともに恋愛をしてきた、というイメージを持たれるようですね。

続いて2位は、1人と0人。「なるべく少ない方がいい(けどゼロはちょっと)」と思う派と、「初めてになりたい」と思う派も一定数いることが分かります。また、恋愛経験が少ない男性の場合も、相手の経験も少ない方がいいと思うようです。

下位の方は誤差かと思いますが、やはり交際人数が多いほど好感度が低いと感じる男性が多いようですね。

正直に申告しなくてもOK!

恋愛対象になりえそうな人に交際人数を聞かれた際は、「2〜3人かな」と答えておくのが安パイでしょう。「アリ」認定される可能性がもっとも高い答え方です。相手があきらかに恋愛経験が少なそうな場合(処女信仰っぽい場合も)は、さらに少なく見積もっておくといいかもしれません。

あくまで自己申告制なので、正直に正確な人数を言う必要はありません。

少なく見積もるのはちょっと罪悪感があるなあ・・・なんて思う方。「付き合う」定義は人それぞれなので、「あれはノーカン!」と切り捨ててみてはいかが(笑)。ウソにはならないですよ!

(愛カツ編集部)

アンケート対象:fastaskモニター 男性222人(20代・30代男性)単一選択回答