ニュージーランドのエースにして主将のウッドは、プレミアリーグで活躍する強者。巧さと強さを持つCFを日本守備陣がいかに封じ込めるか。(C)Getty Images

写真拡大

 日本サッカー協会は9月6日、10月上旬に開催されるキリンチャレンジカップ2017の概要を発表。日本代表はニュージーランド、ハイチの2チームを迎え、ワールドカップ出場後初となるテストマッチを戦う。
 
 ニュージーランド戦は10月6日(19時20分)に豊田スタジアムで、ハイチ戦は同10日(19時30分)に日産スタジアムで開催される予定だ。
 
 ワールドカップのオセアニア予選を突破し、11月の大陸間プレーオフ(南米予選5位が相手)に意欲を燃やすのがニュージーランド。FWクリス・ウッド(バーンリー)などイングランドで活躍する選手が多く、キック&ラッシュのパワフルな攻撃が持ち味だ。現在FIFAランキングは129位(日本は44位)で、日本との通算対戦成績は2勝2敗の五分となっている。
 
 北中米の古豪ハイチは、すでにワールドカップ予選で敗退。こちらは伝統的にテクニックを前面に押し出したスタイルで、フランス語圏だけに主力選手はベルギーやフランスのリーグで活躍する者が多い。現在のFIFAランキングは55位。日本とは初の対戦となる。
 
 個性の異なる2チームとの対戦から始まる、本番に向けた本格強化。有意義に活用したいところだ。

【日本代表PHOTO】日本、敗れる・・サウジアラビアは3大会ぶりにW杯出場権獲得