『ラー油』の原材料って…アレだろ。

うみのモズオ(@uminomozuo)さんの投稿が話題になっています。

この理論だと、『ラー油』の原材料って

ゴマをしぼったものが『胡麻油』

オリーブをしぼったものが『オリーブオイル』

この流れで考えてみると、『ラー油』は…。

ラー油は太陽神をしぼった物なのでは?

『エジプトの太陽神・ラーをしぼったもの』…その発想はなかった。

太陽神をしぼったから、あんなにも辛くて身体が熱くなるのでしょうか。そう考えると納得です。

その理論は思いつかなかった。サラダ油はサラダをしぼったものなのか。納得した。一気にラー油が神聖なもののように感じてきた。つ、つまり『ベビーオイル』は…。

ちなみに、ラー油の『ラー』は、ピリリと辛いという意味の『辣(らつ)』と書きます。

ですが、あえて太陽神のラーをしぼった油だと考えると、ラー油が通常よりもおいしく感じるかもしれません!

[文・構成/grape編集部]