田口 淳之介

 歌手で俳優の田口 淳之介(31)が6日、13日にリリースされる1stアルバム『DIMENSIONS』の1曲目収録されている楽曲「DIMENSION」のミュージックビデオをGYAO!で先行配信した。MVでは、歌詞に込めた自身の思いを田口が踊りで表現している映像となっている。

 今回振付を担当したのは、数々の海外大物アーティストのステージやMVへの出演経歴を持ち、K-POPアーティストへの独創的な振付や演出も手掛ける仲宗根梨乃氏と、同じくダンス、振付、演出と各方面での多彩な才能に注目が集まるKING OF SWAGのメンバーである50(FIFTY)氏。

 また、国際的なダンスカンパニーであるザ・フォーサイス・カンパニー(ドイツ)の主要メンバーとして在籍後、現在は様々なジャンルでの演出・振付・出演で活躍中の島地保武氏がAdditional Performanceとして参加。

 今作のMVでは、楽曲と連動して「光と影」、「過去と未来」、「自由と束縛」、といった相対するものが同次元で表現されつつ、全編田口のダンスで構成されている。撮影翌日には、自身のインスタグラムで「踊り倒した」と報告しており、田口の熱量がふんだんに詰まった作品となっている。