画像提供:マイナビニュース

写真拡大

京成バスと京成トランジットバス、国際興業の3社は9月16日より、高速バス武蔵浦和・池袋〜「東京ディズニーリゾート」線の運行を開始する。

同路線は、東京北部や埼玉方面への一大ターミナルである池袋駅と「東京ディズニーリゾート」を結ぶ新路線。「池袋駅」から「東京ディズニーリゾート」までを乗り換えなし(最短45分)で結ぶことで、鉄道各線の沿線在住者や増加する訪日外国人のアクセスが飛躍的に向上する(一部の便は「武蔵浦和駅」が起終点となる)。

運行経路は、武蔵浦和駅西口-池袋駅西口-「東京ディズニーシー」-「東京ディズニーランド」。運行時刻はパークの開園時間と合わせ、池袋駅発は6〜10時台、「東京ディズニーリゾート」発は16〜22時台に設定し、1日16便(往復8便ずつ)運行。なお、運賃は武蔵浦和駅発1,200円、池袋駅発1,000円となるが、12月31日までは「開業記念キャンペーン」として武蔵浦和駅発1,000円、池袋駅発800円で利用できる。

クレジットカードなどの事前決済は受け付けておらず、運賃は乗車当日、「現金」または「ICカード」での支払いとなる。

※料金は全て税込