【大会9日目】ビーナスは準決勝でスティーブンスと米対決へ、男子はカレーニョ ブスタとアンダーソンが4強入り[全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(8月28日〜9月10日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の大会9日目は、男女ともにシングルス準々決勝が行われ、各2名のベスト4進出が決定した。

今日ベスト4を決めたのは、男子はパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)の2人。

第12シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)は第29シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)と初対戦。6-4、6-4、6-2でカレーニョ ブスタが勝利し、ベスト4一番乗りを決めた。カレーニョ ブスタにとってはグランドスラム初のベスト4進出となる。

第28シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)は第17シードの地元選手サム・クエリー(アメリカ)を試合時間3時間27分で撃破。スコアは、7-6(5)、6-7(9)、6-3、7-6(7)とビックサーバー同士らしい大接戦だった。

女子は、ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)、スローン・スティーブンス(アメリカ)がベスト4を決め、準決勝は地元アメリカ同士の対決となった。

◇   ◇   ◇

【大会9日目 主な試合結果】

◯[12]パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 6-4 6-4 6-2 ●[29]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

◯[28]ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 7-6(5) 6-7(9) 6-3 7-6(7) ●[17]サム・クエリー(アメリカ)

◯[9]ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ) 6-3 3-6 7-6(2) ●[13]ペトラ・クビトバ(チェコ)

◯スローン・スティーブンス(アメリカ) 6-3 3-6 7-6(4) ●[16]アナスタシア・セバストワ(ラトビア)

(テニスデイリー/ワウコム)

※写真は「全米オープン」準々決勝に勝利しベスト4入りを決めたビーナス
NEW YORK, USA - SEPTEMBER 5: Venus Williams of USA competes against Petra Kvitova of Czech Republic (not seen) in Women's Singles Quarterfinal tennis match within the 2017 US Open Tennis Championships at Arthur Ashe Stadium in New York, United States on September 5, 2017. (Photo by Volkan Furuncu/Anadolu Agency/Getty Images)