climbgrow

 滋賀県出身の4人組ロックバンド・climbgrow( 読みクライムグロー)が6日、8月11日に開催されたツアー初日ワンマンのダイジェスト映像を公開した。ライブの見所が凝縮された見応えのある映像となっている。

 climbgrowは、滋賀県出身の現在20歳の4人組ロックバンド。2012年に結成し『閃光ライオット2014』では準グランプリを受賞し注目を集める。翌年10月には、タワーレコードのロックレーベル、too basara’s people recordsから、全国流通盤ミニアルバム『Enter Here』をリリース。2016年9月に配信された「BLOOD MONDAY」は、『ぱちんこCR蒼天の拳天帰』の挿入歌となり、iTunesミュージックビデオ部門デイリーチャート20位を獲得している。

 そんな彼らが、6日=“クライムグローの日”に8月11日に開催されたツアー初日ワンマンのダイジェスト映像を公開した。ライブの見所が凝縮された見応えのある映像となっている。

 なお、climbgrowはNarisome Recordsから7月19日にリリースされたミニアルバム『EL-DORADO』を携え、全国14カ所16公演のツアーを開催中。6日からツアー後半戦がスタートする。

「『EL-DORADO』 release tour」初日ワンマンダイジェスト映像/ climbgrow
https://youtu.be/7OuGJOjSTCE