ロシアのプーチン大統領は5日、新興5カ国(BRICS)首脳会議が開かれた中国福建省アモイでの記者会見で、トランプ米大統領に関する質問について「彼は私の花嫁ではなく、私は彼の新郎ではない」と述べ、コメントすることを拒んだ。資料写真。

写真拡大

2017年9月6日、中国メディアの環球網によると、ロシアのプーチン大統領は5日、新興5カ国(BRICS)首脳会議が開かれた中国福建省アモイでの記者会見で、トランプ米大統領に関する質問について「彼は私の花嫁ではなく、私は彼の新郎ではない」と述べ、コメントすることを拒んだ。

プーチン大統領は、「米国のリーダーに失望しているか」という記者の質問を「とても幼稚だ」とし、「彼は私の花嫁ではなく、私は彼の新郎ではない」と答えた。ロシアがトランプ大統領の弾劾の可能性を考慮しているかどうかについては「米国の内政にコメントするのは完全に誤りだ」と述べた。

ロシアが、同国に駐在する米外交官の大幅削減を決めたことへの対抗措置として、トランプ政権がサンフランシスコにあるロシア総領事館など在米ロシア公館3施設の閉鎖を要求した問題について、プーチン大統領は、ロシアに駐在する米外交官らをさらに最大で155人国外退去させることができると警告した。(翻訳・編集/柳川)