© LINE Corporation

先日、大人気アプリ『LINE:ディズニー ツムツム(以下、ツムツム)』の新サービス『ツム顔メーカー』がリリースされましたね。

『ツム顔メーカー』とは、肌色・髪型・目・鼻など、膨大な種類のパーツを組み合わせて自分だけのオリジナルのツムを作れるサービスです。
オリジナルのツムを作る機能は『ツムツム』をプレイしている人なら誰でも利用できますが、作ったツムを保存するには『LINE』アプリへのログインが必要です。

しかし、SNS上などで「LINEへのログインができなくて作ったツムが保存できない!」という声をよく耳にします。
筆者も最初は『LINE』へのログインができませんでしたが、とある方法を試したところきちんとログインできるようになりましたよ。

この記事では『ツム顔メーカー』で作ったツムが保存できない時の対処法をご紹介します。

こちらの記事もチェック!
『ツム顔メーカー』でオリジナルのツムを作る方法
→トレンディエンジェルが『ツム顔メーカー』でオリジナルツムを作った結果・・・

『ツム顔メーカー』で作ったツムが保存できない時の対処法

『ツム顔メーカー』で作ったオリジナルのツムを保存するには、『LINE』へのログインが必要です。

しかし、オリジナルのツムを作ったあと【コレクションに保存する】をタップすると、「コレクションにログイン」というポップアップが出たのち、『ツム顔メーカー』のトップ画面に戻ってしまう・・・。

そんな現象になってしまい、せっかく作ったオリジナルのツムが保存できなくて困っている人はいませんか?


そんな時は、『Safari』の「プライベートブラウズ」機能をオフにしてから『ツム顔メーカー』を起動してみてください!

まずは『Safari』を起動し、画面右下のボタンをタップしてみましょう。


すると、画面左下に【プライベート】ボタンが現れます。

「プライベートブラウズ」機能がオンになっている場合、この【プライベート】ボタンの色が白くなっています。
「プライベートブラウズ」機能がオフになっている場合、この【プライベート】ボタンの色が黒くなっています。

【プライベート】ボタンが白色になっている場合、1回タップして黒色に変化させましょう。
これで「プライベートブラウズ」機能をオフにすることができました。


「プライベートブラウズ」機能をオフにした状態で、ツムを作って【コレクションに保存する】をタップしたところ、無事に作ったツムが保存できました!

筆者も最初は『LINE』へのログインができず作ったツムの保存ができませんでしたが、この方法を試すことで解決しましたよ。

「せっかく作ったツムが保存できなくて困っていた!」という人は1度「プライベートブラウズ」機能がオンになっていないか確認してみてくださいね。