「CREATIVE HACK AWARD 2017」Webサイト
https://hack.wired.jp/

コンデナスト・ジャパンによる雑誌「WIRED」日本版は、ソニー株式会社や株式会社ワコムの協賛のもと「CREATIVE HACK AWARD 2017」を開催中。今年で5年目を迎えるクリエイティブアワードで、2017年9月30日(土)まで応募を受け付けている。“ハック”をかたちにしたもの、もしくはそのアイデアを募集しており、テーマや表現形式は自由。1人(1グループ)につき、5作品までの応募が認められている。

本アワードは、常識やバイアスといった既成概念を“ハック”し、クリエイティブの“新しい領土”を生み出すクリエイターを送り出すことを目的として、2013年に開始された。応募の際には「なにを、なぜ、いかにハックしたか」の明記が必須とされている。年齢 / 性別 / 国籍などは一切不問で、グループ応募も可。法人としての応募や、クライアントワークの応募、キャンペーン / 広告 / CMなどの第三者のプロモーション目的で制作発表された作品の応募は不可となっている。既に発表された作品でも、ほかのクライアント主催のアワード受賞歴がない作品は応募が可能。審査では、意外性 / 社会性 / 表現性が基準とされる。

■応募締切:
2017年9月30日(土)

■応募資格:
不問

■賞:
グランプリ(SONYデジタル一眼カメラ「α7S II」とレンズ「FE 16-35mm F2.8 GM」/ WACOM クリエイティブタブレット「Wacom MobileStudio Pro 16・i7 512GB」/「クリエイティブツアー」への招待)
ほか

■問い合わせ先:
「WIRED」日本版
url. https://hack.wired.jp/