「第102回 二科展」

2017年9月6日(水)から9月18日(月)まで、国立新美術館にて「第102回 二科展」が開催される。公益社団法人二科会が主催する恒例の公募展。絵画 / 彫刻 / デザイン / 写真の作品が紹介され、特別展示として「ネコ・イヌ・花」をテーマとした4部門コラボレーション展示も実施される。会期中の休館日は9月12日(火)で、当日券での入場料は一般1000円 / 高校・大学生800円 / 中学生以下無料。時間は10:00〜18:00(入場は17:30まで)で、金曜は20:00まで(入場は19:30まで)、最終日は14:00まで(入場は13:00まで)となる。

「二科展」は、1914年に文展(文部省美術展)の洋画部に対して新進作家たちが「第二科」の新設を働きかけたが実現できなかったことに伴い、有志が集って日本洋画の革新を目指して結成したことから歴史が始まった。20世紀の初頭から「流派にとらわれず、新しい価値を尊重し、創造者の制作上の自由を擁護する」ことを信条として活動。常に時代の新たな傾向を吸収しながら、洋画界の黎明期から多くの著名な芸術家を輩出し続けている。今回は、実験的な新企画として、小さなスペースながら1人の作家の世界を見られるニ個展も計画。合評形式の研究会やギャラリートークをはじめとした各種の関連イベントも開催され、「二科展」入場券があれば無料で楽しめる。なお、本展は東京会場での会期終了後に東海 / 富山 / 京都 / 大阪 / 広島 / 鹿児島 / 福岡の各都市での巡回展を予定。

■期間:
2017年9月6日(水)〜9月18日(月)

■開催場所:
国立新美術館
東京都港区六本木7-22-2

■問い合わせ先:
公益社団法人二科会 / 国立新美術館
tel. 03-6812-9921(会期中)
url. http://www.nikaten.com/