新型日産リーフのボディサイズは、全長4480×全幅1790×全高1540mm、ホイールベース2700mm。サイズ的にはCセグメントですが、先代の4445×1770×1550mmよりも全長が35mm長くなり、全幅が20mmワイドになり、全高は10mm低く、先代同様に1550mm以下に収まっています。

「低重心、躍動感」を強調したという外観は、日産では「スリークなシルエット」、「クールでハイテック」という先進性を抱かせるキーワードで表現しています。

目を惹くのは、顔を印象づけるVモーショングリル、日産のデザイン言語であるブーメラン型のランプシグニチャーなどで、クリアブルーのフラッシュサーフェイスグリル、リヤバンパーのブルーモールディングなどがEVらしさを強調。

内装は、先進性を強調しながら上質感が追求されています。日産のインテリアデザインテーマである「グライディング・ウィング」を掲げ、翼を広げたような広がり感も抱かせます。

シートやダッシュボード、ステアリングなどにブルーのステッチが施され、EVらしさを強調。メーターには7インチのフルカラーTFTディスプレイを配し、モーターの出力や回生状況を表示するパワーゲージ、ナビやオーディオ、安全装備などの情報を表示。また、ナビには「Apple CarPlay」と「Android Auto」が追加されています。

(塚田勝弘)

【関連記事】

【新車】新型日産・リーフがワールドプレミア!航続距離は400kmで価格は3,150,360円〜
https://clicccar.com/2017/09/06/507682/

【新車】「未体験のすばやく力強い加速」を謳う新型日産リーフは鋭い加速も魅力!?
https://clicccar.com/2017/09/06/507700/

【新車】新型リーフの「e-Pedal」は、ノートe-POWERの「ワンペダル」とどう違う?
https://clicccar.com/2017/09/06/507771/

【新車】新型リーフの「プロパイロット」「プロパイロット パーキング」も買いのポイントに!?
https://clicccar.com/2017/09/06/507785/

【新車】新型リーフのサイズ、内・外装デザインはどう変わった?
https://clicccar.com/2017/09/06/507812/

【新車】新型日産リーフにはハイパワー仕様の隠し球もある!?
https://clicccar.com/2017/09/06/507834/

【新車】新型リーフのサイズ、内・外装デザインはどう変わった?(http://clicccar.com/2017/09/06/507812/)