【おひとり様エアコン】もう、誰の機嫌も気にしない

写真拡大 (全5枚)

季節の変わり目は暑さ寒さの調節が難しいですね。そんな時に便利なのが、このウェアラブルエアコンという新しい発想。一見ヘッドホンに見えますが、首元にかけるだけで自分だけの冷暖房が実現します。誰にも気兼ねせず快適を追求できる嬉しさ、ぜひ味わってみては?


首元の温度調節で快適効率化
夏も冬も活躍待ったなし!


これからの季節、アウトドアに出かけたくなりますが、山や水辺は急に気温が下がったりしがち。そんな時に大活躍するのがこのウェアラブルエアコンです。首元に下げているだけで冷暖房の調節ができ、いつでもどこでも快適に過ごせます。

一見ヘッドホンにしか見えませんが、首にかけているだけで自分だけをこっそり快適にしてくれるので、夏は熱中症対策に、冬は風邪防止にと大活躍します!



G2T
G2T-N1 Plus
実勢価格:2万2680円
サイズ:約29.9〜53.6cmの首周り
本体重量:32.7g
動作温度:-10〜43℃

※モバイルバッテリー、変換プラグ、予備カバー付き

暖房モードのときは43度を過ぎると自動で電源が切れる安全設計。また、熱伝導部分には肌に優しいカバーがついているので、一部だけ冷えすぎることもありません。



これは 夏場にクーラーとして使用した際のサーモ撮影です。首もとが見事にヒエヒエなのがお分かりいただけるかと思います。

「これ、電源は?」と突っ込みたくなったアナタ、鋭いですね! じつはこれ、モバイルバッテリーに繋げて使います。ですので、いつでも、どこでも使えるというわけなんです。



上記は付属のモバイルバッテリーです。ターボモードで3時間ほど使えるとのことですが、10時間以上連続で使いたい場合は別売りの大容量バッテリーを買うのもよさそう。使う際にはバッテリーボタンを長押ししないと電源が供給されないのでご注意を。

ちなみに、かなりキワモノっぽいせいか(?)Amazonでのレビューは7件と少なめですが、そのいずれもがほぼ満足という内容なのはスゴい!



ふとんの中で、散歩中に、ゴルフなんかでも使えちゃう「ウェアラブルエアコン」という新しい発想の次世代エアコンは、ぜひ一度、お試しいただきたい逸品でした!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。