蝶野正洋が高山善廣のけがに訴え「団体が規制を作らないと」

ざっくり言うと

  • 蝶野正洋が5日の番組で、頸髄完全損傷と診断された高山善廣について語った
  • 選手は多少のケガでも、無理をしてでも自分をアピールして出てくると指摘
  • 「使う側(団体)が見極めて、規制を作らないと止めようがない」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング