いいものが破格の値段で手に入る!?松坂屋上野店で食品もったいないセール開催!

写真拡大

9月6日〜11日の期間、松坂屋上野店(本館6階催事場)で、「もったいない」をテーマに、品質や味に問題がなく、まだまだ食べられるのに様々な“理由”で正規では販売することができない食品を集めた「食品もったいないセール」が開催される。

■お得な理由1:賞味期限が近いから

加工食品には「3分の1ルール」という商慣習がある。例えば賞味期限が6カ月間とすると、2カ月目までに小売店に納品、4カ月目までに消費者に販売する、というもの。昨今見直しの方向にはあるものの、賞味期限前に廃棄されてしまう食品を生み出す一因とされている。食品もったいないセールでは、賞味期限間近ではあるけれど、まだまだ美味しく食べられる商品を多数取り揃え、衝撃の価格で販売する。

例えば、ライフのチリソース(賞味期限:2017年11月1日)、タイスイートチリソース(賞味期限:2017年10月27日)、ライムチリソース(賞味期限:2017年10月7日)は、各54円!

■お得な理由2:規格外だから

規格変更、販売が終了した、商品に汚れがあるなどの理由で正規では販売できない商品がお買い得に。例えば、山本山食膳海苔3缶セットは、商品リニューアルのため、旧商品がお得に。数量限定300で1,080円だ。終売品のため在庫処分になるグリョンのフィッシュクラッカーは、限定各240で、それぞれ216円となる。ラベル汚れや終売品ワインは700円均一、1000円均一になって登場だ。

■お得な理由3:もう夏が終わるから

もう夏が終わってしまうので、来年夏まで持ち越せない夏に活躍したアイテムが処分価格に。例えば、赤城食品の北海道産小麦粉100%使用の国内産ひやむぎが86円(限定200、賞味期限:2017年11月)。臼家の小豆島手延半生麺詰合せ(RHS-30)は、1,296円(限定20、賞味期限:2017年10月15日)などである。

賞味期限間近、規格外などの理由あり商品をはじめ、食品特価品など、約3,500種類20万点が会場に集結する。いいものをお得に手に入れたい方はぜひ足を運んでみては?

なお、「教えて!gooウォッチ」では買いだめをしてしまう原因を心理学者が分析という記事も公開中。安いとはいえ、ついつい買いすぎてしまうという人はこちらの記事を事前に読んでおこう!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)