”格好つけない”ように注意して!「奥手女子」が恋を楽しむ方法2つ

写真拡大

【相談者:20代女性】
友達には彼氏ができたのに、私には一向に彼氏ができないことに悩んでいます。
やっぱり性格が友達よりも大人しく、自分から話しかけたり、自分からアタックすることが苦手なのがいけないんでしょうか。
奥手女子だと、恋はしづらいのでしょうか。

アドバイスがほしいです。

●奥手でも恋はできます。でも自分の魅力を高めるために、積極的な自分も見せてみては?

ライターの雪見かおるです。
ご質問ありがとうございました。

奥手女子だと、恋はしづらいのか?というご相談ですね。
結論から言えば、そんなことはないと思います。
もちろん出会う異性の数が、積極的な人に比べて少なくなってしまうため、気になる異性ができづらいのはデメリットになるかもしれません。

かといって、奥手女子では恋ができない……とまではいかないはず。
大事なのは、恋をする姿勢 だと思います。
気になる人ができたら、思い切って声をかけたり、アプローチをすることは恋をする以上、性格が奥手でも必要なことだと思うからです。

●奥手を自覚する男女は多数!

株式会社ディーアンドエムが全国の男女20歳以上に「あなたは恋愛に対してどちら派ですか?」と、アンケート調査を行ったそう。

すると最も多かった答えは「奥手」で43.9%。
次に多かったのは「分からない、その時々による」で38.2%。
もっとも少なかったのが「積極的」で17.8%でした。

こうした結果が、若い世代の恋愛観かはさておき。
彼氏ができやすい人のほうが積極的 で、異性に果敢にアタックしているのは間違いないと思います。

なにも奥手女子であることが、「悪い」ということでは決してありません。
でも、恋をする場面で、積極的にならなければいけないこともある。
積極的になったほうが、彼氏を作るうえでプラスになることも踏まえられると、自分の魅力がもっと磨かれていくように思います。

●奥手女子でも積極的に恋を楽しむためのヒント

奥手女子でも積極的な女子に負けじと、恋を成功させるにはどうしたらいいのか?
考えられそうなポイントを挙げてみました。

●(1)笑顔で印象をよくする

奥手女子だと異性を前にすると、なにを話したらいいのかわからなかったり、緊張して「好き避け」してしまうこともあるのでは。
奥手の人に多いのが、頭であれこれと考えてしまうあまり、行動できていないことが挙げられると思います。

グルグルと悩むより前に、まずは相手にニコリと笑顔を向けて、相手の気を許させることも、大事なアプローチのひとつです。
男性によっては、これだけで「あの子、かわいいな」「あの子、感じいいな」と、気になる対象になるかもしれません。

「いきなり愛想よくなれ」というのも難しいので、買い物時や仕事時など、積極的に笑顔を向けて、話しやすい&話しかけやすい人になれると、異性として一目置かれるようになると思います。
恋のチャンスも生まれやすくなるでしょう。

●(2)格好をつけない

奥手女子であることを恥じたり、卑下する必要はまったくありません。
人によって奥手である自分を隠そうと、平気な素振りを見せたり、ついツンケンした態度を取ってしまうこともあるでしょう。

でもそれは逆効果です。
恋愛経験がないことを誤魔化したり、自分を良く見せようと繕うと、恋のチャンスを失うと思ったほうがいいと思います。
それよりも自然体な自分を大事にしましょう。

相手に声をかける際、多少噛んでしまったり、声が小さくて聞き返されても問題ナシ。
ヘンな質問をしてしまって、相手を困らせてしまっても、その程度の失敗は許容範囲と思いましょう。
不慣れながらでも、一生懸命アプローチしていく女性の方が、恋愛経験値は積み重なり、恋をするチャンスも得られる はずです。

----------

いかがでしたか。
性格は変わらないかもしれませんが、恋の姿勢は自分の意識で変わります。
ぜひ少しずつでもいいので、自分の魅力を高めるためにも、恋を積極的に楽しむためのヒントにしてみてくださいね。

【参考リンク】
・積極的に行動する人は少ない? 恋でも私生活でも消極的(株式会社ディーアンドエム)(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000098.000025771.html target=)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)