<ここ4年の間に、ハリー王子の王位継承権は2つ下がった。兄夫妻に第3子が誕生すると、ロイヤルファミリーの王位継承順位はこう動く>

英王室が9月4日に明らかにした、キャサリン妃の第3子懐妊。妊娠初期での発表のため、出産予定日などはまだ明らかになっていないが、イギリスはじめ世界中が祝福ムードに包まれている。

(ケンジントン宮殿が出した公式声明)


ロイヤルファミリーに新たなメンバーが加わるというのは、王位相続権を有する者が増えることを意味する。4月に91歳の誕生日を迎えたエリザベス女王は、イギリス史上最長の65年もの間君主を務めてきた。政府関係者や報道機関は、女王の「有事」に不意を突かれることがないよう長年準備を進めている。

【参考記事】英女王「死去」の符牒は「ロンドン橋が落ちた」

キャサリン妃の懐妊で、イギリス王室の王位継承ラインはどう動くか。キャッチアップしたい。

■第1位 チャールズ皇太子(68歳)

0905001.jpg

今年6月21日のイギリス議会開会式 REUTERS/Stefan Rousseau/Pool


エリザベス女王の長男。女王が亡くなったとき、王座に上がる。

【参考記事】英女王の体調不良で「次は誰?」のざわめき

ニューズウィーク日本版ウェブ編集部