ロシア、北朝鮮への石油供給はごくわずか=プーチン大統領

写真拡大

[アモイ(中国) 5日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は5日、同国の北朝鮮への石油供給はごくわずかだと述べた。朝鮮半島を巡る情勢が緊迫化する中、ロシアと北朝鮮の関係に注目が高まっている。

新興5カ国(BRICS)首脳会議後の会見で述べた。

プーチン大統領は、北朝鮮への石油・石油製品の供給量は四半期当たり4万トンだと述べ、ノバク・エネルギー相に確認したと述べた。

ロシアは国連の対北朝鮮制裁を厳しく実施しているとするが、大半の欧米諸国に比べて、より穏健な姿勢を示している。

ノバク氏も5日、ロシアの北朝鮮への石油製品供給は「ごくわずかだ」と述べていた。

*写真とカテゴリーを追加しました。